キュートなカタチのお薬

バラバラになってしまった、脚本、小説、エッセイ等々もう一度組合せ、凝りもせずブログ再開します。
実際の俳優さんや女優さんのお名前が出てまいりますが、まったくご本人様とは関係がございません。
あしからず。。。。。。。

隠居とはち。⑧~新進女優

琵居刑事「あっさり認めたのか?
     背中の微生物、必要なかったな。
     その男子大学生は被害者宅から電車で二駅の所のアパートに住んでいて、F大2年か。
     高校生の妹と二人暮らし。」
はち「はい、大学の入学を機に上京して、妹もついてきたようです。
   微生物の件は、どれくらいの付き合いだったかの目安になるかと思いますが、あまり意味はなくなったでしょう。」


琵居刑事「ストーキングでもしていた可能性もある。」
はち「被害者と男子大学生は高校も一緒でした。
   ストーキングよりも付き合ってた可能性の方が大きいと思います。
   だいたいスペアキーでエントランス入っているのが防犯カメラに映ってましたから。」
琵居刑事「100%被害者から貰った鍵かわからないけどな。」


叡刑事、部屋に入って来る。


はち「どうでしたか?」
叡刑事「あぁ、男子大学生の指紋出てきたぞ。
    キッチンにも、バスルームにも。
    しかし、遺体近くには不自然に付いたものはなかったな。」


。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。