キュートなカタチのお薬

バラバラになってしまった、脚本、小説、エッセイ等々もう一度組合せ、凝りもせずブログ再開します。
実際の俳優さんや女優さんのお名前が出てまいりますが、まったくご本人様とは関係がございません。
あしからず。。。。。。。

書くことで落ち着くの

兎ドン今日は昨日よりもっとひつこいの。


だってお天気が良いのだもの。


お天気が良いのに何もやる気が起きないなんてね。


お洗濯はしたの。


人参のパンケーキは作れなかったの。


でも家族たちは何も言わない。


もう慣れっこ。


お天気がいいのでお出かけしてる子もいれば、惰眠をむさぼっている子もいる。


兎ドン家は自由なの。


「自由というか一般的じゃないの」


「常識がないって言われるの」


これは困ったね。


子供兎は将来困るね。


「恥をかくかもね、社会に出たら」


「それも不安の種」


「不安がもっと沢山あるの」


「それを一つづつ思い出してはまた不安になるの」


忘れることは出来ないの?


「忘れないの。ひとつまた一つと不安の材料が増えていくの」


困ったもんだね。


だからこうやってキーボードをカタカタやってる時だけ少し忘れられるの。


それで連続投稿なんてしちゃうんだね?


「そうゆうこと」


どこまでも長く記事を書いてしまうんだね。


ところで数多くupするのと長文でupするのとどちらが読みやすいのでしょうね。


私の知るところではありません。


兎ドンだって知りません。


最後まで読んでくださる方がいるのかどうか?


だいたい兎ドンネタの時は(ネタじゃなく真実に近い)読者様置いてけぼりですから・・・


ここら辺までお読みいただいてる貴重な方。


「あなた様はえらいです。」


この何にも役に立たないブログをここまで読んでいただけるとは感謝感激ですよ、まったく。


えーと、何をそもそも書こうかと思っていたのだっけ?


いや~何を書こうとか具体的に思っていたわけではありません。


暇つぶしです。


暇つぶしに読者様を突き合わせるなんてなんて不届きものなのでしょう兎ドンは。


だからお散歩に行ってごらんなさいよ!


面白いブログネタを拾えるのではないですか?


「ブログネタなどいりません。」


そうでした。


ここは兎ドンの心の中をさらけ出す場所でしたよね。


「さらけ出しはしないですけど、そんなもんです。」


もっと続けたいですか?


「続けたいです。」


今、ふと思ったんですけど、いのちの電話とかにかけてみたらどうですか?


「かけてみたことあります。」


ほう、どうでしたか?


「つながりませんでした。まったく。」


何回もですか?


「何回もです。」


こうゆう悩みって、お友達に言えないでしょ。


いのちの電話って必要だよね。


「もともとお友達の関係切っちゃってますから相談する人もいません。」


それがいけないんじゃないですか?


「お友達がいないことですか?」


あぁそうですね、お友達と言っても精神疾患を患って今鬱ですなんて言いずらいですよね。


「言えないですね。」


だからブログなんですね?


「そうなんです。」


全国の皆さんの中にはわかってくれる人もいるかもしれないと・・・


「わかってくれなくても良いのです。」


聞いて(読んで)もらえるだけで満足なのですね?


「そうなのかな?」


まぁ今の兎ドンはキーボードをカタカタと動かしてるのが心の安定ですから・・・


「読まれるというところまで意識していません。」


真剣に読んでくれている方がいらしたとしたら・・・


「感謝感激です。」


なんか文章が戻ってきたような。


兎ドン疲れましたか?


もうやめましょう。


「え~!」


心の安定がまだ取れませんか?


「はい。」


一旦、これで終わりにしてまた後で書きましょうよ!


「え~!」


ここは病院ではありません。


読者様はカウンセラーではないのです。


「カウンセラーかぁ」


あれ?ある意味カウンセラーでしょうか?


貴重なコメントを頂いたりしますからね。


「癒されますね。」


そうですねえ。


ではカウンセラーさん達を疲れさせないためにもこの辺でやめましょう。


「え~!」


長文、駄文にお付き合いくださりまして有難うございました。


「え~!終わっちゃうの~?」


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。