キュートなカタチのお薬

バラバラになってしまった、脚本、小説、エッセイ等々もう一度組合せ、凝りもせずブログ再開します。
実際の俳優さんや女優さんのお名前が出てまいりますが、まったくご本人様とは関係がございません。
あしからず。。。。。。。

主任とOL~私だって考えている。再スタート①

OL「主任、レイコーしばきましょ。」


主任「なんだって?」


OL「お茶のみに行きましょうでした。」


主任「何故、過去形?」


OL「言い直したんですよ。早く行きましょう。」


🕙


OL「主任、私といる時はタバコ止めてくださいね。」


主任「愛煙家らしくない発言だな。」


OL「健康のために止めたんですタバコ。」


主任「よく止められたな。」


OL「私だって将来のこといろいろ考えますよ。」


主任「へ~」


OL「他にも考えてますよ。
   子供ができたらどうゆう教育しようとか・・・・
   モンテッソーリとかね。」


主任「なんか話題が微妙に古いような・・・」


OL「しょうがないでしょう・・・
   話題にしようと思っていたらミミちゃんが突然あんなになって・・・」


主任「あぁ・・・」


OL「それでね。
   モンテッソーリって結局、宗教とか国家とか関係ないところで自由にやってるのがいいんじゃないかと思うんです。
   あと、家庭でキチンと教育出来るから余計な事教えてほしくないと思ってる人とか。
   私のママンも私が2歳ぐらいの時、ちょっと子育て悩んでいてモンテッソーリ教育の本を読んだらしいんです。」


主任「ほー」


OL「お陰で早くから鋏は上手く使うことが出来ましたよ。
   私の場合、それだけでしたけどね。
   結局、それと関係ない幼稚園いきましたし・・・」


主任「なんか・・・
   話に乗れない・・・・
   だいたい、彼氏見つけるの先じゃね・・・」


OL「そうですけど!!!」


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。